エアコン 取り外し 自分

エアコン取り外し工事は自分で出来る?

エアコン取り外しなどの工事を専門に行う業者が増えてきていますが、

 

 

そもそもエアコンの取り外し工事というのは自分ではできないものなのでしょうか。

 

今使用しているエアコンを引越し先でも使用したいが、複数台あるので費用がかさむのが心配…。

 

 

古いエアコンで取り外し後、廃棄するため、わざわざ取り外すためのお金をかけたくない…

 

 

など、セルフでの取り外しを検討には、いろいろな理由があると思います。

 

 

 

エアコンの取り外しを自分で行うには基本的な電気工事に関する知識や

 

日曜大工の経験・知識が必要となります。また専門の工具なども必要です。

 

 

今はバルブを閉めるためのレンチやモンキースパナなどがないという家庭

 

も多いのではないでしょうか。

 

 

またエアコンの室内機は見た目よりずっと重く、取付け場所から外して

 

下ろすだけでも一苦労です。

 

 

女性の手ではまず無理と言っていいでしょう。

 

また室外機の設置状況にも注意が必要です。屋根や壁に設置されているケースや

 

マンションのベランダなどで天井からつるされている天吊という設置方法などは

 

 

素人が外すのは難しく、危険でもあります。

 

 

その他にもポンプダウンと呼ばれるガスを室外機に閉じ込める作業、

 

 

配線や配管の取り外しなど、決して簡単にできるとは言えない作業ばかりです。

 

 

自分でエアコンを取り外す手順を説明しているサイトもありますが、実際

 

に作業をしているのは電気工事の知識がある方や日曜大工に慣れている男性がほとんどです。

 

 

また事故や破損などが起きても自己責任で行うこと、

 

と書かれています。

 

 

万が一、感電などの事故が起これば大変なことになってしまいます。

 

 

やはりエアコンの取り外しは専門の業者に依頼するのがベストでしょう。